TOP   化粧品に関する教育

 

化粧品教育

 

美容分野の教育は長く理容師や美容師の分野と認識され、化粧品そのものに関する教育はあまり行われていない。広義の化粧品教育には化粧品の使い方に関する教育と化粧品の開発に関する教育が含まれるが、化粧品の使い方については美容教育分野に入るものとして、そちらに譲る。ここでは主に化粧品開発分野の教育について論じる。
化粧品開発分野の専門家はcosmetic chemistと呼ばれ、日本語では化粧品技術者と訳される。国際機関IFSCC(International Federation of Societies of Cosmetic Chemists)があり、各国に支部を設けて化粧品開発に関する研究と啓蒙活動をしている。

各国の化粧品技術者団体
名称国名
Society of Cosmetic Chemistsアメリカ合衆国
Argentine Association of Cosmetic Chemistsアルゼンチン
Israeli Society of Cosmetic Chemistsイスラエル
Societa Italiana di Chimici e Scienza Cosmetologicheイタリア
Indian Society of Cosmetic Chemistsインド
Indonesian Society of Cosmetic Scientists (ISCS)インドネシア
Uruguayan Association of Cosmetic Scientists (AUCC)ウルグアイ
Society of Cosmetic Scientists英国
Sociedad Ecuatoriana de Quimicos Cosmeticosエクアドル
Austalian Society of Cosmetic Chemistsオーストラリア
Arbeitagruppe Lebenamittel Kosmetik u Tendide d Gochオーストリア
Nederlandse Vereniging Cosmetische Chemie (NVCC)オランダ
Society of Cosmetic Scientists of Korea韓国
Hellenic Society of Cosmetologyギリシャ
Croatian Society of Cosmetic Chemistsクロアチア
Associacion Colombiana de Ciencia y Tecnologia Cosmeticaコロンビア
Society of Cosmetic Scientists of Singaporeシンガポール
SWISS SCCスイス
Scandanavian Society of Cosmetic Chemists (SCANCOS)スカンジナビア
Sociedad Espanola de Quimicos Cosmeticosスペイン
Slovak Society of Cosmetologyスロバキア
Society of Cosmetic Chemists of Thailandタイ
Society of Cosmetic Scientists of Taiwan台湾
Czech Society of Cosmetologyチェコ
Asocicacion Centroamericana de Ciencias Cosmeticas中央アメリカ
Hong Kong Society of Cosmetic Chemists中国(香港)
The Middle East Society中東
Sociedad Chilena de Quimicos Cosmeticosチリ
DGK Deutsche GesellSchaft fur Wissenschaftiche und Angewandte Kosmetik EVドイツ
Turkish Society of Cosmetic Scientistsトルコ
Society of Cosmetic Chemists of Japan日本
New Zealand Society of Cosmetic Chemistsニュージーランド
HSHCSハンガリー
Philippine Society of Cosmetic Science, Incフィリピン
Associacao Brasileira de Cosmetologiaブラジル
Societe Francaise de Cosmetologieフランス
Bulgarian Association of Cosmeticiansブルガリア
Sociedad Venezolana de Ciencias Cosmeticasベネズエラ
Asociacion Peruana de Quimicos Cosmeticaペルー
Societe Royale Belge de Chimistes Cosmetologues (SRBCC)ベルギー
Polish Society of Cosmetic Chemistsポーランド
Sociedade Portuguesa de Ciencias Cosmetologicas (SPCC)ポルトガル
Society of Cosmetic Scientists of Malaysiaマレーシア
Society of Cosmetic Chemists of South Africa南アフリカ共和国
Sociedad de Quimicos Cosmetologos de Mexicoメキシコ
Romanian Society of Cosmetic Chemistsルーマニア
National Cosmetic Chemists Societyロシア

日本国内での化粧品技術者教育は決して進んでいるとは言えず、ほとんど企業の社内教育に依存しているのが現状。


化粧品教育
薬科分野に関する知識の他、原材料となる動植物に関する知見は生物学分野の知識に当たり、これらを化合するための知識と技術は科学分野に属する知識当たる。化粧品に関する教育はこうした複数の専門的な分野の知識を、化粧品という人間科学分野を含んだ視点から統合、体系化した教育分野である。又、化粧品開発の現場に直結した分野であるため、マーケティングや販売等の知識を含める場合もある。

代表的な化粧品の種類

整髪料
養毛料
頭皮料
毛髪着色料
シャンプー(洗髪料)
ヘアリンス
アウトバストリートメント
インバストリートメン
化粧水
化粧液
クリーム
乳 液
洗顔料
フェイシャルリンス
化粧水
美容液

基礎化粧品。保湿成分や美白成分などの美容成分が濃縮して配合されている。
1975年発売のコーセーRCリキッドが先駆け。後に外資系化粧品メーカーであるエスティローダー資生堂が高機能の美容液と銘打った商品を売り出した後、日本においても急速に広まった。近年ではUVエッセンスa等のような、美容液だけではなく、他の機能も併せ持ったハイブリッドな製品が登場しており、今後製品の分類も細かくなるかもしれない。(フリー百科事典/ウィキペディア)

パック
化粧用油
皮膚用化粧品
紫外線防止化粧品
ファンデーション
化粧下地
白粉(おしろい)
口紅
眉目頬化粧料
つめ化粧品
ボディパウダー
香水
オーデコロン
浴用化粧品
ベビー用
化粧品
アイシャドー
アイライナー
マスカラ
アイブロウ(眉墨)
チークカラー(ブラシャー)
マニキュア(ネイルラッカー)
デオドラント